dev-hsimyu

おれが作ったものとかについて紹介したりするブログ

Chromeを起動中に「システムとメモリ圧縮」がCPUを20%〜30%占有し続ける

【広告】

自分が発症したのはグランブルーファンタジーのChrome App版だが、
他にもFacebookなどで発症している例があるようだ。

http://www.tenforums.com/performance-maintenance/41486-high-cpu-usage-system-compressed-memory.html

結論から言うと、このCPU占有現象は
ChromeGPUを使うコンテンツを開いていると発現する可能性があるみたい?

OS: Windows10 Home 64bit (Build 10586.318)
GPU: Radeon HD 7770
GPU Driver: AMD Radeon HD 7700 Series 16.150.2211.0

Process Hackerなどでシステムとメモリ圧縮(ntoskrnl.exe)の詳細を見てみると、
dxgmms2.sysが常に20%程度占有していることが分かった。

GPU Driverを削除し、Intel HD GraphicsのみにしてみるとCPUの占有現象は消失し、
GPU Driverを再度インストールすると再度発症した。

上記URL内では、
chrome://flagsにアクセスして、"ハードウェア アクセラレーションによる動画デコード"を無効化する( #disable-accelerated-video-decode をONにする )と解決した、と書かれているが、
グランブルーファンタジーの場合では解決しなかった。(GPUが関係しそうな他のflagsも効果なし)

その後、Chromeの設定から「ハードウェアアクセラレーションが可能なら使用する」のチェックを外すとCPU占有現象は止まった。

上記URLでも書かれているとおり、ChromeGPUメモリを使用している際に、
システムとメモリ圧縮が、GPUメモリにまで手を出そうとして失敗し続けているのが原因?(よく分かってない)

似た現象として、NVIDIAビデオカードの場合、ドライバの特定のバージョンだと同様の現象が出ることがあるようで、
最新のドライバにするか、もしくは特定のバージョン以下にロールバックするかで解決できるようだ。

http://answers.microsoft.com/en-us/surface/forum/surfbook-surfdrivers/nvidia-driver-causing-issues-with-system-and/1838f52b-6202-4728-8529-081ff6bdca12

同様の現象で悩んでいる人がいるのかどうかは分からないが、
日本語情報が少ないのでメモも兼ねて記事にしておく。